ことねオーボエ教室の魅力といったら、豊富な講師陣!全員オーボエ講師です。あなたの担当講師のプロフィールを見て見ましょう!

赤井 理紗

13歳よりオーボエを始める。東京都出身、八王子学園高等学校芸術コース音楽専攻卒業。これまでにオーボエを松浦真一、谷本奈津恵、是澤悠、杉浦直基、小林裕、荒絵理子の各氏に師事。

2015年3月に国立音楽大学音楽学部演奏学科弦管打楽器専修を卒業。在学中に同大学の管弦楽コース認定を取得。現在はフリーで演奏活動や、幅広い層に向けたレッスンを行っている。

赤井先生はとっても優しく、丁寧なレッスンが持ち味です。物腰の柔らかさでオーボエをはじめたばかりの方も始めやすいと評判ですよ♫

大隈 淳幾

熊本県出身。上野学園大学を卒業時に皇居内桃華楽堂にて御前演奏を行う。その後、桐朋学園大学研究生修了。現在はフリーランス奏者として首都圏を中心に全国のプロオーケストラ、吹奏楽団で客演ならびに客演首席を多数務める他、室内楽やソロでの演奏活動にも精力的に取り組んでいる。出身地である熊本においては、2017年より始動した「オーボエフェスティバルinくまもと」の企画運営ならびに講師として携わっており、地元九州の若手演奏家やアマチュア奏者の技術向上に貢献している。第1回K木管楽器コンクール第1位。第34回日本管打楽器コンクール入選。2019年7月に鹿児島大学学友会管弦楽団第101回定期演奏会において、W.A.モーツァルト作曲オーボエ協奏曲を協演予定。これまでに石田栄理子、広田智之、南方総子、森枝繭子、池田昭子、蠣崎耕三、最上峰行の各氏に師事。

大隈先生は演奏家としても大活躍中です!演奏の場での心構えなども教えてくれます。オーボエ奏者としてお手本のようなストイックさに、講師たちからも尊敬されています。

舩津 美雪

香川県小豆島出身。高松第一高校普通科、国立音楽大学卒業。在学中、国内外研修奨学生、よんでん文化振興財団奨学生に選ばれる。その後、フランス・ストラスブール音楽院特別課程を最優秀の成績で修了。これまでに加藤千晶、加瀬孝宏、小林裕、セバスチャン・ジオー、クリスチャン・シュミットの各氏に師事。第25回香川ジュニア音楽コンクール金賞。第50回全四国音楽コンクール本選第1位。第8・10回大阪国際音楽コンクール本選入選。2002~2008年香川ジュニア・フィルハーモニックオーケストラ団員(KJO)。特技は筝・三味線(師範)。

舩津先生は親しみやすくて素朴な雰囲気を持ちつつも、フランスへの留学経験があるので海外仕込みのレッスンが受けられます!歌うような演奏がも魅力的です。

高崎 雅紀

大阪府出身。大阪芸術大学演奏学科管弦打コースに4年間学費全額免除特待生として入学。同大学を研究室賞を得て卒業。学内卒業演奏会、第29回ヤマハ管楽器新人演奏会等に出演。学内選抜を経てソリストとして大阪芸術大学管弦楽団と共演。第29回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門入選、第3回K木管コンクール優秀賞、第20回高槻音楽コンクール奨励賞、第44回堺市新人演奏会にて優秀賞等受賞。2013年オーディションに合格し、アジアユースオーケストラに参加。これまでに河野正孝、中島友美、高名幾子、津末佐紀子、浅川和宏、広田智之、蠣崎耕三の各氏に師事。またトーマス・インデァミューレ、インゴ・ゴリツキ、ワシントン・バレラ、吉井瑞穂、クリストフ・ハルトマン各氏のマスタークラスを受講。堺市新進アーティストバンク登録アーティスト。

高崎先生は老若男女から愛されるファンの多い人気の先生です!音楽的なレッスンが大変好評で、一度受けたらまた習いたくなります。

山西 由莉

神奈川県横浜市出身。12歳よりオーボエを始める。平成30年東京音楽大学オーボエ科を首席で卒業。管打部会主催卒業演奏会に出演。同大学オーディション合格者によるソロ・室内楽定期演奏会に出演。第89回横浜新人演奏会出演、最優秀賞及び横浜市長賞を受賞。これまでにオーボエを宮村和宏、広田智之、宮本文昭、是澤悠、吉井瑞穂の各氏に、オーボエとイングリッシュホルンを南方総子氏に師事。第36回草津国際音楽アカデミーにてT.Indermühle氏のマスタークラスを修了。またD.Orland氏のマスタークラス、D.Jonas氏の特別レッスンを修了。現在日本国内のプロ吹奏楽団、オーケストラに客演、またソロや室内楽の演奏会を中心にフリーランスのオーボエ奏者として積極的に活動中。

山西先生は可愛らしい見た目とは裏腹にストイックなところとハングリー精神を兼ね備えています。レッスンも情熱的でいつも生徒さまのことを考えています。

二山 都

長野県松本市出身。国立音楽大学を卒業。平成27年度長野県新人演奏会、レゾナンスデビューコンサート等に出演。第2回ドルチェ楽器アンサンブルコンクール第1位。オリヴィエ・スタンキエーヴィチ、フィリップ・トゥーンドゥル、スザンネ・レーゲルのマスタークラスを受講。 これまでにオーボエを小林裕、池田昭子の各師に、室内楽を杉浦直基、井上昌彦、生島繁、坪井隆明の各師に師事。ブリッツフィルハーモニックウィンド団員。

二山先生は指導の王道をおさえている間違いない先生!はじめての方にも基礎から丁寧にレッスンをしてくれます。いつも笑顔で天真爛漫です。

高橋 早紀

千葉県出身。10歳からオーボエを始める。 東京音楽大学卒業。同大学大学院科目等履修生修了。 大学卒業時、管打部会主催成績優秀者による卒業演奏会に出演。 第28回市川市文化振興財団新人演奏家コンクール管楽器部門優秀賞受賞。同受賞者演奏会出演。市川市文化振興財団フレッシュアーティストバンク登録アーティスト。サントリーホール主催「レインボウ21」デビューコンサート出演。 現在、桐朋オーケストラアカデミー研修課程在籍中。これまでにオーボエを木原聡子、安原理喜、広田智之、古部賢一、南方総子の各氏に師事。

高橋先生はレッスンのアプローチがとっても面白く、ためになります!上手になる近道をたくさん教えてくれます。軸をしっかり持っているので、先生についていけば大丈夫です!

三浦 奈緒

千葉県市川市出身。10歳よりオーボエを始める。東海大学教養学部芸術学科音楽学課程を卒業。洗足学園音楽大学大学院音楽研究科器楽専攻を修了。

第84回読売新人演奏会に出演。オーボエを篠崎隆、辻功、川城恵、室内楽を渡部亨、菅井春恵の各氏に師事。これまでにモーリス・ブルグ、ハンスイェルク・シェレンベルガー、エルネスト・ロンバウトの各氏のマスタークラスを受講。

三浦先生はお使いのロレーのように、おしとやかで品のある先生です♪いつも優しく、生徒さまに親身です。ロレーのオーボエは攻略が必要なので、お使いの方はぜひ三浦先生に!

斎藤 幹弥

福岡県出身。福岡第一高等学校卒業。同校卒業演奏会出演。武蔵野音楽大学ヴィルトゥオーソ学科を首席で卒業。ニューストリームコンサート34.35出演。卒業演奏会出演。武蔵野音楽大学学部新人演奏会に出演。本年3月、皇居内で行われる桃華楽堂にて御前演奏を行う。これまでにオーボエを花田朋子、吉良裕憲、青山聖樹の各氏に師事。室内楽を高久進、一戸敦、岡崎耕治の各氏に師事。インゴ・ゴリツキー、カイ・ラプシュ、ハイメ・ゴンザレス、クリスティーナ・ゴメス・ゴドイのマスタークラスを受講。

齋藤先生は、ダイナミックで思い切りのある演奏をする先生です。素敵なお手本を演奏してくれます。男性ですがとても話しやすいので、レッスンも和やかに進行します。

大貫 麻奈

13歳より、オーボエを始める。第27回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第3位。平成28、30年度武蔵野音楽大学選抜学生によるコンサートに出演。

平成30年度、武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブルのメンバーとしてアメリカ公演に出演。

オーボエを、田渕哲也、河野剛、北村貴子、インゴ・ゴリツキの各氏に、室内楽を岡崎耕治、山本正治の各氏に師事。

大貫先生は自身も勉強熱心で一生懸命です。先生自身がさまざまなところで吸収してきたものをレッスンですぐ実践してくれますよ!

中村 紫苑

東京音楽大学卒業。同大学大学院科目等履修生修了。これまでにオーボエを海上なぎさ、浜道晁、南方総子、古部賢一、宮村和宏の各氏に、室内楽を宮本文昭、安原理喜、水谷上総、四戸世紀の各氏に師事。ジェローム・ギシャール氏のマスタークラスを受講。2016年度草津国際音楽アカデミーにて、トーマス・インデアミューレ氏のマスタークラスを修了。アジアユースオーケストラ2015に参加。芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミー修了。船橋市アーティストバンク登録アーティスト。

現在、フリーランスのオーボエ奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽を中心に活動中。

中村先生は丁寧なレッスンが持ち味で、はじめての方にもわかりやすくゆっくり説明してくれます。いつも生徒さま目線になってくれるので、なんでも相談しやすいです。

猪子 京子

徳島県出身。2018年、広島大学教育学部第四類音楽文化系コース卒業。学内卒業演奏会、室内楽演奏会に出演。第6回徳島音楽コンクール金賞、同コンクール入賞者記念ガラコンサート出演。第16回大阪国際音楽コンクール入賞、第5回K木管楽器コンクール第1位。

オーボエをこれまでに川人大地、下田琢己、蠣崎耕三、広田智之の各氏に師事。室内楽を神田寛明氏に師事。現在、桐朋学園大学音楽部門研究科3回生。

猪子先生は明るくてふんわりした癒し系ですが、オーボエに対する情熱を秘めハングリーに活動しています。

堀口 憲一

横浜生まれ。13才よりオーボエを始める。
第22回日本管打楽器コンクールオーボエ部門第4位。
小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトに参加。別府アルゲリッチ音楽祭に出演。
東京音楽大学卒業後、渡独。
ドイツ国立ハンブルク音楽演劇大学修士課程に入学。在学中、ハンブルク国立歌劇場にて研修団員を勤める。
ハンブルク音楽演劇大学修士課程を首席で卒業。
これまでに、N響弦楽四重奏団との共演のほか、 北ドイツ放送交響楽団をはじめ、国内外の数多くのオーケストラに客演。ソロ、室内楽、スタジオレコーディングなども行う。 サイトウキネンフェスティバル松本 子供のための音楽会、青少年のためのオペラに度々出演。ジーゲンベルク木管五重奏団メンバー。2018年、日本演奏連盟主催で東京文化会館小ホールにてソロリサイタルを開催。これまでに、辻功、宮本文昭、古部賢一、パウルス・ファン・デア・メルヴェの各氏に師事。現在、東京音楽大学吹奏楽アカデミー非常勤講師。

堀口先生は音大でも指導している超〜実力派ですので、音大受験生のお受け入れもOK。それだけでなくはじめての方への指導歴も多くとても柔軟なのでご安心くださいね。

久保 一麻

埼玉県出身。埼玉県立大宮光陵高校音楽科を経て、洗足学園音楽大学音楽学部卒業。オーボエを井上恵子、辻功、和久井仁、青山聖樹の各氏に師事し、ジェロム・ギシャール、シュテファン・シリ、ジョナサン・スモール、クリストフ・ハルトマン各氏のマスタークラスを受講。ヤマハ新人演奏会第17回木管楽器部門に出演。

これまでに神奈川フィルハーモニー管弦楽団において契約団員を務め、在京のオーケストラを中心に客演し、また後進の指導も行なっている。

ついにプロオケ団員経験者が入りました!現場経験はダントツで豊富であることでしょう。合奏で困ったことはなんでも久保先生に聞いてください♪

新倉 瑞稀

神奈川県出身。13歳からオーボエを始める。八王子学園八王子高等学校芸術コース音楽専攻、国立音楽大学音楽学部演奏・創作学科弦管打楽器専修オーボエ科卒業。在学中に国立音楽大学シンフォニックウインドアンサンブルとして「日本の音楽大学撰-第6集 国立音楽大学が奏でるコンクール自由曲集」の収録に参加。これまでにオーボエを是澤悠、故 小林裕 、辻功、室内楽を坪井隆明、井上昌彦、生方正好の各氏に師事。現在、国立音楽大学ディプロマコース在学中。

新倉先生はギャップが魅力的。小柄で細身ながら、当教室では唯一のフルオートを吹きこなせるエネルギーを持ち合わせています。彼女のスタミナコントロールにはきっと秘密が!